「みがきニシン」とは、「磨かれたニシン」ではないということに昨日気づきました。



その日一日を消化するのでいっぱいいっぱいです。
兎に角今の私の辞書に「余裕」の二文字は存在しないので、それがダメだと思うんです。ここ数日でお菓子を食べる量が格段に増えました。これは由々しき事態。帰宅してから食後に好きな本を読んだりネットをしながら食べるお菓子の美味しさ、まさにプライスレス。翌朝の胃の痛みと財布へのダメージがなかったら更に美味しいのにと思う。

最近、仕事の後の炭酸飲料がとても美味しいことに気づきました。
数十キロ単位のものをカートで引いたり、10kg単位のものを自分の頭より上に持ち上げたり、あっちこっち走り回って体を動かすことが多い仕事なので、割と毎日汗だくです。終業カードを切った後の脱力感がぱねぇっす。これで少しでも健康的な体になればいいのに、と無理矢理ポジティブに捉えてみるテスト。
ああ、そうだ。お弁当の大きさが学生の頃(幼稚園の時と同じサイズ)から市販の女性用弁当箱になりました。夕飯のお茶碗の大きさが幼児用(私が離乳食を食べてた時に使ってたやつがまだ残ってる現実)から普通の子ども用お茶碗に昇格しました。これすごくね?割とすごくね?「食べてない割に肉が…」って未だに言われたけど、それでも今食べる量が増えたのに体重がするすると落ちてる現実、割とすごくね?



まぁ、見た目は全く変わってないんだけどね!無駄な肉とストレスを等価交換したい。
そんなこんなで気づいたら6月もスタートしてた。
今月から負荷が更にガッと増えるので、ムコスタ飲んで胃をキリキリさせながらきりきり舞いになります…。